CHIXDIGGIT@club crawl in shibuya

b0054059_1252073.jpg the RIFF RANDELLSのキャシーから「CHIXDIGGITが日本へ行くよ!」と聞かされて、慌ててインフォを入手したのだが、何とかセーフ。無事に撮影許可をいただき、会場へと出向いた。ポップパンクフリークなら絶対に知っているカナダの4人組、CHIXDIGGIT。今回初来日だが、キャリアも長いバンドである。
 唯一KJとは知り合いなので、会場に到着後、すぐに彼を探した。偶然バックステージにいたマイクに事情(?)を話して、しばらく待機していたら、「あ、キミはアユミだね?」と声をかけられた。そう、それがKJだった。2年くらい前に一度電話したきりだったが、おお、ようやく初対面。全身から“いい人オーラ”が出ているナイスガイ!(てか、メンバ−全員) 「本当によく来てくれたね。キミが来てくれるって聞いてなかったら嬉しい!」なーんてことを言ってくれて、「ビール飲む?」って500ml缶を出してくれたので、みんなで早速カンパイ。何せ初対面なので、お互いに質問攻め。だが、日本へ来るまで2日間寝ず状態、しかもジェットラグもあったのだろう……テンションは高かったが(笑)、若干お疲れ気味だった(当たり前だ!)。聞けば、彼らは日本到着の夜にライヴ、翌日(土曜)もまたライヴをやり、その翌日にはオーストラリアへ飛ぶという。しかも、今回のフライトはバンコク経由だったために、日本へ辿り着くまで2日間も寝ることができなかったらしいのだ。ステージでも「僕達は寝てないんだよ〜!」って何回か言ってたっけ。それでも、さすがはキャリアバンド、パワフル&ファンなステージをガツンと披露していた。これには拍手! 私は自分のデジカメとKJのカメラを交互に持ち替えながら、ひたすら撮影。自分のカメラに収めた何コマを下にアップしておく。

 ライヴ後、「良かったよ!」ってみんなに言ったら、KJは、「あ〜〜、今日はこんな調子だったしな……明日の方がもっといいから、明日も来ない?」と、他のメンバーは「ああああ〜〜〜っ」(と疲れた〜っていうアクションをしながら)って言っていた。とにかく、グッジョブ、ガイズ!

 確か、1年前に「日本へライヴしに行きたいんだよな〜」って言っていた彼らだったが、こんなに早く来日が実現するなんて凄い! さすが、キャリアバンド? ちなみにメンバー全員初来日のようで、さらに舞い上がっていた様子。KJ曰く、「凄い凄い。僕の住んでいる街とは大違いだよ! カルチャーショックを受けてるよ!」

 彼らの最新作は、Fat Wreck Chordsからリリースされている。雑談をしている時に、ファットマイクの話も出たのだが、彼らはカナダでは、ファットマイクのギミギミーズとやったことがあるんだとか。ああ、ぜひそのメンツでまた来日してほしい。だって、ギミギミーズってパンク版PHANTOM SURFERSみたいで楽しいんだもん。

 とりあえず、今夜来日公演最終日(何せ2日間限り!)。興味のある方は、渋谷(@the GAME)へGO!

追記:上記で、日本→オーストラリアと書きましたが、逆でした……スミマセン! オーストラリア→日本→帰国でした。ゴメンなさい〜。

b0054059_12565659.jpgb0054059_12571835.jpgb0054059_12574737.jpgb0054059_1321387.jpgb0054059_1351310.jpgb0054059_1362835.jpgCHIXDIGGITのweb siteはこちら!
[PR]
by shoutsistershout | 2005-12-10 13:43
<< @FUNTIME in Och... Luca from Italy... >>